Blog

Web業界御用達!毎日要チェックのIT系情報サイト10選

ニュースはニュースでも、IT(情報技術)に特化したニュースサイトがあります。特にIT業界にお勤めの方やITに精通している方が見るサイトなので、一般の方はあまり馴染みがないと思います。

しかし、現在では、SNS・ブログ・スカイプ・ホームページの急速な普及によって、IT業界に携わっている人もそれに伴い増加しており、IT系のニュースサイトが重宝されているようです。そこで今回は、IT関係に特化したニュースサイトをご紹介したいと思います。

▶目次

1、おすすめIT系ニュースサイト10選

まず、そもそも ”IT” とは、Information Technologyの略で、日本語では「通信技術」となり、21世紀から革新的な技術発展を遂げています。有名なIT企業としては、Windowsの開発でOSシェアトップのMicrosoft、検索エンジン最大手のGoogle、No.1ポータルサイトのYahoo! JAPAN、iPhoneやiPadなどのツールを開発したAppleなどは皆さまよくご存知だと思います。

それでは、そんなIT業界の方が見ているであろうIT系のニュースサイトを10サイトご紹介いたします。

Cnet Japan(シーネット)

朝日インタラクティブが運営しているIT系ニュースサイトです。
ニュースは、製品・サービス、企業・業界、社会、オリンピックなど幅広いニュースが掲載されています。その他にも、AI、IoT、ロボット、スタートアップ、不動産など全部で10のカテゴリーが用意されています。スマホアプリのレビューや最新デジタル製品の紹介などもあり、更新も頻繁に行われているので、毎日有益な情報を得られます。

Gizmodo(ギズモード)

インターネット、ガジェットなどの情報を扱うニュースサイトで、日本版のドメインは「gizmodo.jp」、ギズモード・ジャパンが運営しています。本家であるアメリカをはじめ、日本、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ベルギー、オランダ、ロシアの10ヶ国で展開しています。日本では、同じニュースサイトである「GIGAZINE」がありますが、扱っている記事のジャンルが異なるため両方閲覧しているユーザーも多いようです。

IT media

アイティメディア株式会社が運営している、IT関連の各種情報を扱う大手ニュースサイトで、テクノロジー関連のニュースおよび速報を中心に、レビューや特集記事を掲載しています。スマホアプリもあり、OKWaveと連動して質問や回答が投稿できる「質問!ITmedia」や、「ITエキスパートのための成長支援メディア」とうたわれている「@IT」といったコンテンツがあります。プログラミングなどの問題解決に特化した@ITはおすすめです。

TechCrunch Japan(テッククランチ)

TechCrunchは、アメリカのニュースサイトで、主にIT系のスタートアップやWebに関するニュースを日々配信しています。次世代のWeb業界に影響を与えるスタートアップ、新サービス、スクープなどのニュースを毎日リアルタイムで発信しています。米国版TeckCrunchもあり、内容も面白いということなので、英語ができる方は米国版も一読してみてはいかがですか。

ITPro

日経BP社が運営するニュースサイトになり、ICT(情報通信技術)、とりわけ企業情報システムの企画・構築・運用・利用にかかわる方々に向けた「エンタープライズICTの総合情報サイト」です。日経BP社のICT系雑誌/Web媒体に所属する専門記者が、新しい技術や製品/サービスの動向、企業によるIT化の取り組み、教訓とすべき事件・事故などのトピックスを日々取材し、ニュースとして発信しています。

Techable(テッカブル)

Techableは、テクノロジー、ソンーシャルメディア、マーケティンブログの最新トレンドや、次代をつくる国内外のスタートアップベンチャーのニュースを配信するニュースサイトです。スタートアッスープ/ネットベンチャーの新サービスを中心に国内外の新着情報をまとめて配信しています。

Lifehacker(ライフハッカー)

Lifehackerは、アメリカのIT系総合ニュースサイトです。ギズモード・ジャパンの兄弟サイトとして2008年に運営を開始し、ビジネスから生活に関わる幅広いライフハック記事を配信しています。

BLOGOS(ブロゴス)

BLOGOS は、“意見をつなぐ、日本が変わる” をコンセプトにLINE株式会社が運営をしています。日本で最大規模の「提言型ニュースサイト」となっており、政治家や研究者、経営者からブロガーまで、多彩な執筆者が意見を発信しています。また、このサイトでは、記事に対してユーザーが意見を投稿でき、その記事について話しあうというコンセプトで作られています。

Gigazine(ギガジン)

Gigazineは、OSAが運営している、日本語のブログ形式のニュースサイトです。国外サイトの記事の翻訳や新製品のレビュー、アプリ紹介、アニメ、ジャンクフードなどの記事を掲載しており、2015年1月時点での月間PV数は約1億32万PVになるそうです。
ヘッドラインニュースやサイエンスといったIT以外の記事も掲載されておりITに興味が無くても面白く読めるニュースサイトです。

バズ部

インバウンドマーケティングに必要な、ブログ、SEO、ソーシャルメディア、コンテンツマーケティング、コピーライティング、ランディングページのノウハウが満載の個人の方が運営しているサイトです。
ニュースとは一味違いますが、ITに関する様々なノウハウを掲載しているので、IT業界にお勤めの方は一見の価値はあると思います。

2、まとめ

ITに特化したニュースサイトを10サイトご紹介しましたが、IT以外の情報や色々な人のブログを読めるので、ITにあまり精通していない方が読んでも参考になると思います。

現在のIT業界は日々急激に進化しているので、このようなIT系のニュースサイトも増えてくるのではないでしょうか。

 

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

Return Top